keyword

ビジュアルノベル

「魔法使いの夜」では、ビジュアルノベル形式の作品が持つ「物語」としての魅力を最大限に活かすため、分岐や選択肢を廃するという決断をしました。
「シナリオ」「グラフィック」「サウンド」「演出」という作品を構成する全ての要素は、極限まで研ぎ澄まされています。
本作はまさしく、シンプルで最も普遍性のある、正統派“ビジュアルノベル”です。